小説:くまの森のひみつ3

2007/02/25 00:00
マロンくんは、探検をすることにしました。探検はマロンくんの好きなことのひとつでした。 森の中を歩き回り、知らないこと、不思議なこと、いろいろなことを見つけると、とてもわくわくします。森の中は、マロンくんが知っている以上に、未知な空間であり、またさまざまな不思議が詰まっているのをマロンくんは、なんとなく理解しているようでした。 それからマロンくんは、森の探索中に、ひそかに、自分でメモをしていることがあります。そのメモをもとにし、どうやら自分だけの探索地図をつくっているのでし..

続きを読む

もっと見る