008 嘘つき(うそつき) [詩を書くあなたに100のお題]

008 嘘つき(うそつき) ある屋根の下のことでした 男の子はお母さんに呼ばれました じっとうつむいたまま立っていました 男の子は どうして お母さんに呼ばれたのか  わかっていました お母さんは男の子を見下ろしたまま 何もいいませんでした ただ じっと息子をみていました 幾分かすぎて、やっとお母さんは口を開きました "お母さんをよろこばせたかったのね" というと…

続きを読む

009 英雄(えいゆう) :【詩を書くあなたに100のお題】

009 英雄(えいゆう) 夕焼けが赤く空を染めたとき あの人は にっこりと 微笑み返して それから あの人は あたしの HEROになった by kazura 配布元:【詩ならひ】瑠璃春華  >>> http://utanarahi.seesaa.net/ **ランキングに参加しています。 気に入りましたら一日一回ワンクリックをお願いします*…

続きを読む

011 カーテン(かーてん) :【詩を書くあなたに100のお題】

011 カーテン(かーてん) 春の木漏れ日 白いレースのカーテンが 風とともに 舞い踊りはじめた 窓から現れた あの少女 僕は 彼女の瞳を 一生忘れなかった by kazura 配布元:【詩ならひ】瑠璃春華  >>> http://utanarahi.seesaa.net/ **ランキングに参加しています。 気に入りましたら一日一回ワンクリ…

続きを読む

012 回転(かいてん) :【詩を書くあなたに100のお題】

012 回転(かいてん) ぐるぐる ずっと ずっと まわり続ける 回って 回って 目が回るまで それくらい 狂いたいときがある by kazura 配布元:【詩ならひ】瑠璃春華  >>> http://utanarahi.seesaa.net/ **ランキングに参加しています。 気に入りましたら一日一回ワンクリックをお願いします**

続きを読む

013 鏡(かがみ):【詩を書くあなたに100のお題】

013 鏡(かがみ) 鏡って 真実を写すと 昔は恐れられて 今は美にはかかせない 必要なものと なりました by kazura 配布元:【詩ならひ】瑠璃春華  >>> http://utanarahi.seesaa.net/ **ランキングに参加しています。 気に入りましたら一日一回ワンクリックをお願いします**

続きを読む

014 鍵(かぎ):【詩を書くあなたに100のお題】

014 鍵(かぎ) なくしてしまった 大切なもの いっしょに 見つけにいきましょう なにも恐れずに by kazura 配布元:【詩ならひ】瑠璃春華  >>> http://utanarahi.seesaa.net/ **ランキングに参加しています。 気に入りましたら一日一回ワンクリックをお願いします**

続きを読む

015 影(かげ):【詩を書くあなたに100のお題】

015 影(かげ) 忘れられない と思ったときから 僕は君の姿ばかり 追いかけてきた 授業中の君 昼休みの君 放課後の君 いつも 君だけを  みつめてきた これからも ずっと 君を想っている限り 僕は 君を追い続ける そう 君がどこにいっても by kazura 配布元:【詩ならひ】瑠璃春華  >>> http://utanar…

続きを読む

016 数える(かぞえる):【詩を書くあなたに100のお題】

016 数える(かぞえる) あれから 君はいくつになったろうか あれから 君はどれくらい僕を覚えてくれているだろうか あれから 僕たちはどうして別れてしまったのだろうか 数えても数え切れない 後悔ばかり せめての報いだけ by kazura 配布元:【詩ならひ】瑠璃春華  >>> http://utanarahi.seesaa.net/ …

続きを読む

017 既視感(きしかん) :【詩を書くあなたに100のお題】

017 既視感(きしかん) そういえばここって と思い始めた でも どうしても思い出せなくて その場を離れた あのときの あの場所 本当はなんだったんだろう。 by kazura 配布元:【詩ならひ】瑠璃春華  >>> http://utanarahi.seesaa.net/ **ランキングに参加しています。 気に入りましたら一日一…

続きを読む